MONT-PERAT.COM

牛肉ならなんでも好きだと言うわけではない

うちには育ちざかりの男の子が三人もおり、毎日食事の用意が大変です。上のお兄ちゃんは高校二年生で野球部に入っており、毎日遅くまで練習するため、お昼ごはんは何と二食分持っていきます。次の中学一年生のお姉ちゃんも、こちらはこちらで水泳部に在籍していて、連日走り込みやらストレッチやらに精を出しています。また、最後の弟は小学校五年生ですが、この子は陸上部のエースで、毎日毎日小学校の校庭を何週もしています。

米沢牛 通販

こんな風に運動する子供ばかりなものですから、うちは白米を炊く量だけでもすごいことになっていますが、この子たちが牛肉好きですから、もう目も当てられません。それも、牛肉ならなんでも好きだと言うわけではなく、松坂牛とか飛騨牛とか、とにかく高級な食材を好むのです。

東急ストア | 牛個体識別番号表示

とは言え、どんなご家庭でも同じだとは思いますが、子供の好き嫌いに合わせていては家計が立ち行きません。うちでも、子供たちには「そんな高級な牛肉ばっかり買えるわけないでしょう!」と言い放ち、どちらかと言えばあまり高くないクズ肉を活用して、毎日の食卓に出す料理をやりくりしています。

茂洋の情報 - 宮城県公式ウェブサイト

母親としては、お腹いっぱい好きな高級牛肉を食べさせてあげたいと思いもするのですが、さすがにこればかりは、なかなか思うようにはいきません。